現在地 : TOPIT支援部>計画相談支援DB


計画相談支援DB
障害福祉の場にも、計画相談支援が必要になりました。
より相談を充実できるように、事務作業の負担を減らす目的で作られました。

春日井市の事業所用に一部、データが入っている事がございます。

WEBマニュアルを作成していきますが、時間がかかると思われますので、
マニュアルがないと…と言う方は申し訳ございません。しばらくお待ち下さい。
ある程度PCを使い慣れている方は、使ってみて下さい。

● お知らせ ●

 このシステムの無償提供は、FileMakerの無償配布の規約に乗っ取り配布しております。
 故に、申込書の記載に不備があったり、サポートの為のメールアドレスでの連絡が取れない場合は、提供することが出来ません。
 申込書がFAXで送られてきた後、こちらからはメール(当法人のドメインのメール)にて、解凍のパスワードが記載されたpdfファイルを添付して送付しております。
 この際に、メールが不着で戻ってきた場合は、これ以上の対応は致しかねます。
 数日経っても、申込受付のメールが届かない場合は、下記の事項をご確認の上、再度お申込み願います。

  ・申込書の記載事項に不備が無いか。
  ・メールアドレスに間違いはないか。
  ・当法人のドメインから発信されるメールが受信できるようになっているか。
  ・添付ファイル(拡張子pdf)は受信できるか。


計画相談支援DB 不具合やバグの確認事項(仮対応の方法等)

ダウンロードしたファイルを解凍して起動しても何も動かない。
 → USBメモリやネットワーク上に解凍して使用する場合、USBメモリの読込速度や、LANの速度、PC本体の性能が遅いと起動されない現象を確認しています。
 このように起動されない場合は、PC内にあるドライブに入れてお使いください。


計画相談支援DB 更新情報
 更新データの日付以降にお申込みをされた方は最新となっておりますので、過去の更新はする必要はございません。

■ 2015-12-17更新データ
  各給付支給決定調書 ”者”の利用者において不具合がありました(変更要)

■ 2015-06-19更新データ
  各給付支給決定調書 計画相談基本情報  ”者”の利用者において不具合がありました(変更要)
  相談受付情報 データを触らないと年齢が更新されない → データを開くと年齢が更新(変更任意)


 相談支援給付費請求書、代理受領のお知らせ を作成出来るようにしました。請求書の明細は、2頁分の1ヶ月25件分までしか対応しておりません。また、テストが不十分のため不具合があるかもしれません。


リクエストの受付事項(対応返答等)

 リクエストの対応は、基本β版の不具合やバグが無くなってからとなります<m(__)m>
 ・厚生労働省の出している様式の対応 (出来るだけ早く対応します…未定)
 ・当事業所所在地市町村の指定様式の対応 (対応は可能です…時間が空けば順次対応)
 ・国保連請求の対応 (システム的に対応は可能ですが、国保連側に変更が生じた場合を考えると、変更対応が間に合わないとご迷惑をおかけすることになりますので、国保連請求の対応は考えておりません)
 ・FileMker で作成したソースの提供希望 (営利に利用される可能性があるので、考えておりません)


 計画相談支援DB WEBマニュアル
  ●計画相談支援DBの機能(概要)

  ●FileMaker 基本操作

  ●計画相談支援DBの使い方

計画相談支援DB利用登録申込書
 ・keikaku-db-touroku.pdf ←開きますので、印刷して記入して下さい。
 登録申込書を記入して、FAXしていただけましたら、解凍に必要なパスワードをお知らせ致します。

計画相談支援DB β版 (解凍するにはパスワードが必要です)
 ・keikaku-soudan-db.zip ←ダウンロード(圧縮ファイル 約50MB→解凍後 約200MB)

  このダウンロードしたシステムには、春日井市の情報や、春日井市内の事業所情報が含まれていることがありますが、FileMaker 基本操作にある、「レコードの削除」で削除して、所在地の情報を入れていただく事で、お使いいただく事が出来ます。また、サービス支援事業所情報等、Excelファイル等からインポートさせて、データを引き継ぐ事も出来ます。

 解凍後は、計画相談支援フォルダ内にある、計画相談支援.exeファイルを動かして使います。


【利用規約】

本ソフトはフリーソフトですが、無断配布は禁止しております。

ご利用になる場合は、必ず登録用紙を記入の上、FAXにてお申し込みください。

アップデート等のアフターフォローのために管理させていただきます。

なお,著作権は製作者である"NPO法人NeedCareProduce高島卓也"が保有しています。

このソフトは当法人が内部で使うことを目的に製作された物を、一般に無償で公開しているに過ぎません。よって、製作者に著しく不利益があると判断した場合は、一方的に利用を中止していただくことがあります。

このソフトウェアを使用したことによって生じたすべての障害・損害・不具合等に関しては、私と私の関係者および私の所属するいかなる団体・組織とも、一切の責任を負いません。

各自の責任においてご使用ください。 スクリプトのカスタマイズ・再配布を一切禁止します。

あらゆる環境での動作保証するものではありません。

ファイルの名前を変更しないこと。変更すると実行できなくなくなる可能性があると共に、サポートが出来なくなる可能性があります。

入力されたデータは、いかなる場合においても保障することはできません。復元不可能な破損のリスクに対し、細目にバックアップしておく事をお勧めいたします。